眼精疲労にお役立ちグッズで解消したい

眼精疲労回復グッズ

眼精疲労回復グッズ

疲れ目の症状が寝てもなかなかよくならない“眼精疲労”になると簡単には治りません。ここまでひどくなる前にこれから紹介するグッズを使って少しでも対策をしたいですね。

アイマスク

テレビCMでもお馴染みの蒸気が出るタイプ(温める用)はもちろん、ジェルをレンジで温めたり冷蔵庫で冷やして何度も使えるアイマスクは1個1,000円程度とお得なので1個持っておくと安心です。

アイメイクが崩れるのが心配な女性には目の部分だけ穴が開いたタイプもあります。何度も使うのが衛生面で心配なら100均の商品なら使い捨ててももったいなくないですね。

眼精疲労アイマスク

目薬

やっぱり目が疲れた時には(充血していなければ)冷えた目薬がおすすめです。できれば眼科で原因にあったものを処方してもらうのがベストですが、市販の目薬は1個500円程度ととてもお得です。いざという時のために一つ用意しておきましょう。

眼精疲労目薬

ネックレス

肩こりは肩の血流が悪くなり、凝った筋肉が神経を圧迫して痛みを感じます。市販の磁気ネックレスやテープは磁気の力で血管を拡張してくれるもので、肩こりと同時に疲れ目も改善したという人が少なくありません。

効果のほどが気になりますが、市販の磁気ネックレスは1個2,000円程度とそれほど高くないので試してみてもいいかもしれません。

めがね

視力が悪くてめがねやコンタクトを使っている人は強すぎず視力に合ったものを選ぶのはもちろんです。

またパソコンやスマホのディスプレイから発せられるブルーライトが目の疲れに大きく影響しますが、このブルーライトをカットしてくれるレンズを使った眼鏡に変えてみてはいかがでしょうか?普段眼鏡を使っている人にはレンズだけ取り付けられるタイプもあります。

眼精疲労めがね

スポンサードリンク